ぶらっと恩田川

土いじり。時々、恩田川の散歩、街歩きに登山。

自家採種

20/9/3 帷子川の畑 大豆 大納言小豆

フクユタカ大豆の開花を確認しました。 7/16の播種後、49日目に確認ができました。 8/21時点では、開花していなかったのですが、この間に一斉に開花となりました。 たぶん、一週前には開花していたのでは思います。 揃いも良いです。株元の草抜きをそろそろしなき…

20/8/28 恩田川・帷子川の畑 大豆

津久井(現相模原市)地方の在来種 借金無し大豆(右の2列) 割と生育が揃っています。 莢も付き始めました。 右側の良く茂っているのは、借金無し大豆で、その左隣からは、エンレイ大豆です。 発芽が揃わず追加で播いても、結局、欠株となっているところも…

20/8/26 恩田川の畑 黒豆

長雨の後、猛暑が連日続いています。 23日の夜明け前に、雷鳴とともに雨が降ってくれて、5/31に播種した黒枝豆も一息ついています。 8/1から22日間、全く雨が降らなかったのですが、大した影響が見られません。私の方は、長雨で遅れ気味の作業を頑張ったせ…

20/07/24 恩田川の畑 枝豆 大豆

大豆が開花しました。これは『エンレイ大豆』です。 6/15に播種し開花までに39日を要しました。 『黒枝豆』も、7/20に開花を確認しています。 5/31播種、開花までに50日間を要しました。 この畑には、以上の二品種に加えて、以前掲載した『湯あがり娘』と、もう…

20/07/21 恩田川の畑 翡翠茄子

栽培歴5年目。 19年の採種を失敗してしまいましたが、18年に採った種で継続出来ました。 自家採種4年です。 今年は、これまでで一番多くの苗を育てたので、たくさん収穫できそうです。

20/07/12 恩田川の畑 夏小豆 大正金時豆

今日は、気温も湿度も高く、たくさん汗をかきました。 昨日の午後は、遠くに雷鳴が響いていたので、梅雨も終盤です。 夏小豆は、自家採種の二年目、三回目の栽培です。 収穫は、梅雨明けの本格的な夏が来た頃になります。 茶色く熟した莢だけをしゃがんだ姿…

20/07/11 帷子川の畑 夏小豆 大納言小豆 クリムゾンクローバー

ここは痩せた土地です。 夏小豆も今まで、元肥なし、開花後に様子を見て追肥。このパターンで栽培してきましたので、同じようにしました。 ここでは、元肥をしっかりとやって栽培しないとならないようです。丈は膝よりもずっと低く、もう花も咲かないと思い…

20/07/10 恩田川の畑 翡翠茄子

大雨の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。 16年に苗を頂いて、採種を始めて5年目になりました。 今後も採種が続くよう世話していこうと思います。 花が咲いてくれて、感謝感謝です。 苗作りにも慣れてきて苗数も増して、この畑と、帷子川…

20/06/08 恩田川の畑 大角豆 夏小豆

地元農家から種を頂いて長年栽培を続けているささげ。莢は固く独特のにおいも強いので実取りタイプで、痩せた荒れ地でもよく発芽して、他の草に負けずに繁茂します。 この場所は、圃場の端の枕地で、草が圃場に侵入していたため、この冬に草地を削り、少し広げ…

20/05/31 にんにく 調整中

5/11に恩田川の畑のにんにくを収穫、5/20に帷子川の畑の収穫をして全て掘り上げました。収穫したにんにくの根を切って、軒下につるし、だいぶ乾燥したので薄皮を剥いでみました。 昨年に比べて、量が減りましたが、(帷子川の畑は大きなものは取れませんでし…

20/05/25 恩田川の畑 自家採種大根 春まき適性確認中

自家採種種大根に春まき適性があるか確認のため、4/8、4/14、4/25、4/26に播種しました。この大根の畝は、4/25に種を蒔いて、5/8、5/23と二回の間引きで一本にしたところです。間引き作業中に、一本が抽苔していることに気づきました。他の畝でも一本抽苔が…

20/5/28 恩田川の畑 もち麦(大麦/はだか麦)収穫終了

一昨年は、5/26。昨年は、5/28。今年も、5/27と28にかけて収穫しました。 中津川の畑に比べて、葉や茎の枯れ上がりが早く、少しやせている畑に思えます。全体を見渡しても、茶色が目立ち穂の紫色が目立たないように見えます。 刈り取りは、穂だけを引き抜く…

20/5/14 帷子川の畑  クリムゾンクローバー

花が咲き終わりました。 開花期間は、4月中旬~5月上旬でした。丈は、40㎝程に成長し、一粒の種から5~6本の茎が出ます。 昨年10/27に耕耘の後、牡蠣殻石灰のみ蒔いて畝として、翌日、筋蒔きをしました。 発芽確認が、11/5でした。 20/5/3 恩田川の畑 恩田…

20/5/14 帷子川の畑 じゃが芋 豌豆

キタアカリに牛糞堆肥を撒きました。5月末には、もう一度、追肥をしようかなと思っています。 途中から背が伸びないことに気付いて、急遽、乾燥鶏糞を追肥をしましたが、一部、背が伸びましたが、その他は、元気がありません。 それでもほんの少しだけ初収穫です…

20/5/7 恩田川の畑 もち麦(大麦/はだか麦)

昨夜は、雷鳴がとどろき、強い雨が降っていたので、倒伏していないか草刈りも兼ねて見にいきました。根元の葉が枯れ始め、穂が垂れてきています。茎はしっかりしていて、一本も倒伏していませんでした。今日は風が強くて、銀色に輝く芒が左右に揺れて目を引…

20/5/7 恩田川の畑 南瓜 発芽

3/27にくらつきを作り、4/25に一つ所に種を20個位播種しています。5/7に発芽を確認しました。種は、自家採種の種とスーパーで市販されている南瓜の種を捨てずに保管していたものです。自家採種の種と言っても、受粉も放任のためどんな南瓜が出来てくるか分…

20/05/03 恩田川の畑 クリムゾンクローバー 勝手に生えて来た麦

南瓜の蔓を伸ばす予定の場所にクリムゾンクローバーを播いています。 その畑に所々に麦が伸びてきて、もち麦の種をこぼしたのかと思っていたのですが、しだいに成長して穂が出てやっと違いに気が付きました。 こちらは、本当にこぼれた種から成長したもち麦(はだか…

20/05/03 恩田川の畑 大根 枝豆 発芽

昨年自家採種した大根の種を秋に蒔いて、残りを4/25に蒔いてみました。 自家採種を続けている大根は、秋播きの大蔵大根がもとですから、春蒔きは適性がないだろうと決めてかかって、これまで春に蒔いたことがありませんでした。 5粒蒔いたうち2粒と発芽率…

20/04/28 恩田川の畑 夏小豆 大角豆の発芽 

4/7に蒔いた夏小豆です。4/22に発芽を確認しています。 初生葉が出ています。たぶん、双葉(豆)は、地中に残って、葉っぱだけが立ち上がってきます。本葉はまだこれから出てきます。 こちらは、4/9に蒔いた大角豆(ササギ)です。豆は色も形も良く似ています…

20/04/19 ピーマン 鷹の爪 翡翠茄子の苗

ピーマンエースと鷹の爪、翡翠茄子の苗をポットに移植しました。 3/23に屋外に出して、寒さに当ててゆっくりと成長させたので、早い株がやっと本葉が出始めた状態です。 ピーマンと鷹の爪は一回の播種で必要な苗数が確保できたのですが、翡翠茄子は二本しか発芽せず、3/…

20/3/25 鷹の爪 ピーマン 翡翠茄子の育苗

左上は、エースピーマン(購入種)。左下は、鷹の爪(自家採種)。右は、翡翠茄子(自家採種)。 翡翠茄子は、19年採種の実が短期間水没したこともあって、ちょっと怪しいので、18年採種の種も播種。やはり3/3に播種した19年の種は発芽せず、3/8に播種した18年採種…

20/3/9 帷子川の畑 豌豆

豌豆だけは、無肥料(牡蠣殻石灰は利用)で成長しています。

20/3/6 帷子川の畑 そら豆

19/11/8に蒔いたそら豆が成長しません。葉の色も薄く小さなままで伸びてきません。牛糞を播いておきましたが、後作のためにと思った方が良いです。自家採種を続けてきましたがこれで途切れてしまうかもしれません。結果を待たずに、株間に、なにか別の作物を…

20/3/6 帷子川の畑 菜花

19/10/29に、こぼれ種から生えた菜花の種を育苗し移植。 殆んどが活着したのですが、ちっとも大きくならないので、恩田川の畑から収穫を終えたブロッコリーやこぼれ種から芽生えた菜の花を移植しました。(左側) 右側には、収穫しているうちに、沢庵漬けに向きそ…

20/3/3 帷子川の畑 大根

大根の収穫を続けています。 昨年の10月から借用した畑ですが、ちょっと早く9/29に蒔いた自家採種の大根です。 自家採種を続けていると姿形が揃わず色々な大根ができます。 初めて見る大根が出来ると、新しい品種が出来ないかと、つい、その大根を育ててみた…

20/2/27 帷子川の畑 大根 収穫保存

明るい陽射しですが冷たい風が吹いています。 晴れ渡る空に丹沢の山並みがくっきりと見えていい気分です。 畑の脇のふきのとうも、つぼみを伸ばし、花が開くのも間近です。 ぽつぽつと収穫をしてきましたが、大根も董が立ち始め収穫のペースを上げました。 …

20/2/21 恩田川の畑 もち麦(はだか麦/大麦) にんにく

buratto-onndagawa.hatenablog.jp 1月30日に麦踏をしたのちのもち麦(はだか麦/大麦)です。 順調そうです。 次は、倒伏予防と草取り兼ねて条間の土を根元に寄せる作業を行う予定です。 buratto-onndagawa.hatenablog.jp 2/7、2/10、2/12に少量の乾燥鶏糞を…

20/2/21 帷子川の畑 ふきのとう 豌豆 クリムゾンクローバー にんにく

日差しが明るく照って、春近しの畑です。 先週、両手にいっぱいのふきのとうを採って、酢味噌あえにして食べました。 豌豆の蔓が伸びて来たので、ネットを張りました。チョットの作業でも、薄ら汗ばんで、冷たい風も心地よいです。 土筆が芽を出す頃には、春起こし…

20/2/19 恩田川の畑 採種用大根(あかね)抽苔

一昨年、偶然一本だけ生えた茜色の大根の種をとりました。 buratto-onndagawa.hatenablog.jp 昨年、その種から100本以上栽培しましたが、殆んどが白い大根でした。 buratto-onndagawa.hatenablog.jp できた大根の内から茜色が差している大根を移植し、一カ所…

20/2/19 帷子川の畑 豌豆 

自家採種を続けている実取りの豌豆です。 11/8に播種。たまご殻石灰のみ肥料はなし。12/1、発芽確認。12/23、草取り、支柱立て。1/13、針金を張りました。2/19、蔓が伸び始めました。そろそろネット掛けを行います。 昨年9月末から耕作を始めたこの畑に合ってい…