ぶらっと恩田川

土いじり。時々、恩田川の散歩、街歩きに登山。

24/05/15 恩田川の畑 馬鈴薯

デストロイヤー(グランドペチカ)にきれいな花が咲きました。 奇麗なので少しためらいましたが、芋を太らすために、花をピンチしました。これまでは、あまり気にせずにつけたままにすることも多いのですが、次々と咲くので、小さなつぼみも含めて摘まんでしまいました。…

24/05/10 中山の田圃 田起こし

長く耕作していなかった田圃の田起こし三回目! 良い天気で、気持ちよく作業できました。この田圃の田おこしにどのくらい時間を要するかもおおよそわかった気がします。 これで田おこしを一応終え、今後は、畔付け、代掻き、田植えの予定です。 苗のほうも、…

24/04/23 恩田川の畑 春ジャガ芽欠き

芽欠きをして、土寄せをしました。追肥は、時間が無くて、また、今度にします。

24/04/21 街歩き 旧甲州街道四回目 

≪相模湖の上流 上野原から≫ 今回は、藤野駅から鳥沢駅まで約24㎞でした。 藤野駅は、陣馬山ハイクで、上野原駅は、仕事の関係で、鳥沢駅は扇山の登山で利用したことがあり、駅の周辺は覚えがありますが、上野原から鳥沢までの旧甲州街道沿いは全くの初めて…

24/02/28 恩田川の畑 じゃがいも

きたあかり伏せ込みました。帷子川の畑に、アンデスレッドに加えて、でじまを追加してあるので、これで三品種になりました。 同じ場所に、昨春、アンデスレッドを作付けていますが、その後、フクユタカ大豆播種・収穫後に、よく耕耘し、土を寒さに当ててきたので、昨年によ…

24/02/27 帷子川の畑 じゃがいも 山岳展望

昨日は風が強い一日でした。富士山には雲がかかって一度も姿を見せませんでした。 今日は、箱根の金時山もよく見えます。 じゃがいも(アンデス赤)を伏せ込みしました。 例年、ニジュウヤボシテントウムシの害が出る畑ですが、まずは、除草を丁寧に行って発生を抑えられる…

24/02/26 恩田川の畑 刈り草の利用

4月から借りる田圃から刈り草を恩田川の畑にせっせ、せっせと運び、おおよそ運び終わりました。 刈り草をしょうがの一時保存と土壌の腐食として利用しました。 雨水が穴の中に流れ込まないように、穴の周囲に浅い溝も掘って、4月中旬の伏せ込みまで芽出し…

24/02/24 谷戸田の風景 

今日の活動は、土手の刈り草や雪の重みで折れた真竹の片付け、蛙の卵塊数調査、三月四月の打ち合わせでした。来月から凹んだ畦畔の補修が始まります。 今日、田圃への往路で鶯の今年初めてのさえずりを聞きました。 小鳥も蛙も動き始めましたね。

24/02/09 街歩き 甲州街道 日野橋

加入している登山の会の甲州街道歩き(二回目)に参加しました。一回目は、私は不参加でした。 今回は、府中駅(京王線)から高尾駅(JR)まで約23㎞を歩きました。 写真は、甲州街道が、多摩川の左岸から右岸へ渡る地点で、渡し場があったところです。街…

24/01/26 恩田川の田圃 草刈り

書類上は4月からお借りする田圃の四分の一位を刈りました。刈り草は畑に運んで草肥にするつもりです。

24/01/17 恩田川の畑 玉ねぎ

16日の強風でべた掛けの不織布がめくれていたので、写真を撮りました。23/12/3と12/4に定植。三か所の畑に植えてある玉ねぎの最後の定植でした。 マッチ棒の軸位の太さの苗です。成長していませんが、枯れてないので順調と思います。また不織布をかけてて…

24/01/16 街歩き 三浦半島 劒崎から城ヶ島

三浦半島の先端を東側(東京湾)から西側(相模湾)へ歩きました。 弥生時代の遺跡が発見された大浦山洞穴から外を眺めると、伊豆大島が正面に見えました。この遺跡は、卜占を行った骨片が見つかったことで知られています。 私は、初めての訪問でした。 ameb…

24/01/12 丹沢山地 相州大山1252m

一年ぶりの登山でした。 両腿の前側筋肉がつり、ちょっと辛かった。定期的に登っておかないと、衰えるばかりです。 去年は箱根でしたが、それ以前は、年明け最初の登山は大山が恒例でした。 何度か登った中でも、初めて筑波山が目視できて、一番良い天気に恵…

24/01/08 恩田川の畑 大根収穫

大根が、残り少なくなりました。 今年は以前栽培していた大蔵大根にやや似た、割と整った型の大根がとれました。 種は、ここ数年続けて採種してきた赤首の大根の種は、形や色がばらばらで揃わないため、畑の脇の草むらに勝手に生えた痩せて細い大根から赤色…

24/1/7 恩田川の畑 大納言小豆収穫

地震や飛行機事故があり、大変な年明けになってしまいました。被害にあわれた方のことを考えると心痛みます。関東地方にも必ずあることなので、また、気持ちを引き締めて、生活しなければと考えています。 一昨日から畑仕事を始めました。 今日は、12月まで…

24/1/1 恩田川の畑 謹賀新年

謹んで新年のお喜びを申し上げます。 平穏で幸せな一年となりますように! じたばたせず、しなやかに!欲張らず、ひとつひとつ丁寧に! 焦らず、一歩一歩前に!

23/12/04 恩田川の畑 玉ねぎ定植

玉ねぎ定植終えました。ほとんどの苗がマッチ棒の太さにもなっていない細い苗です。 腐りの少ない保存性がある締まった玉ねぎならば、小さなものでも無駄にせず、自家消費しようと思います。後で防寒対策として不織布のベタ掛けをする予定です。 今年は、恩田…

23/12/03 横浜線十日市場駅 食品スーパー屋上駐車場から

丹沢の山並みと奥に見える富士! 農作業が一段落したら、山にも行きたい気持ちです。

23/11/14 恩田川の畑 大納言小豆

花が少ない様に見えて心配だったのですが、葉っぱに勢いがなくなって、莢が目に入るようになりました。昨年より増収しそうです。

23/11/12 谷戸田の風景 里山まつり

稲刈、ハザガケ、脱穀、精米、小袋いれを経て、センターのお祭りで収穫米やもみ殻を販売しました。また、ミニわら細工教室を開きました。お陰様でお米は予定数完売でした。 11/4の燻炭づくりの様子。燻炭に燃え残りのもみ殻が混じることは無くなりました。

23/11/14 帷子川の畑 えん麦種蒔き 山岳展望

昨日は、東京で木枯らし一号だったそうです。 空気が澄み渡って、富士山がくっきりと見えました。 今朝、恩田川の畑の里芋は、葉が萎れていましたが、帷子川の畑では、まだ萎れず、暖かな畑だと思います。引き続きえん麦の種まきを行っています。

23/11/06 帷子川の畑 えん麦

育たなかった里芋の畝を片付けて、えん麦(品種名 たちいぶき)を蒔きました。 来年、出穂した頃に刈り倒して、鋤き込みをした後、さつま芋を予定しています。 こちらは、先月下旬に蒔いたえん麦(品種名 パリナップ)です。 ここも同じくさつま芋の予定です。

23/11/02 恩田川の畑 大豆

やっと莢の色が抜けてきました。 11月下旬には、もち麦を蒔きたいと思っているのですが、気温や肥料の効き具合なのか、まだ、葉っぱが元気です。 刈り取りは少し遅くなりそうです。

23/10/31 恩田川の畑 落花生

30日に、残りの落花生をすべて掘り取って、その日のうちに半分をもぎ取り。31日に残りをもぎ取り、収穫を終えました。後は、かびさせないようによく乾燥させて選別です。 収穫した落花生と枝葉や根っこのかさを比べると、歩留まりが悪いように見えますが…

23/10/21 谷戸田の風景 脱穀

下の4枚の田んぼの脱穀を行いました。 晴れの日が続いてよく乾燥していて、中古ハーベスタも頑張ってくれました。

23/10/19 恩田川の畑 落花生収穫

もう少しの間、残していてもよかったかと思いましたが、カラスがほじりだしたので、一気に収穫しました。別の畑は、まだカラスの害が無いので、来週にして、収穫したものをとりあえず軽トラの荷台に置いて、落花生をもぎ取って、選別・乾燥作業に入ります。

23/10/18 谷戸田の風景 稲刈り

近くの中学の一年生の稲刈り体験でした。 春は、陸苗畝の草取り、初夏は田の草取りと田んぼの生き物観察と、体験を続け、今回が最後の体験でした。 昨年よりも少し広い範囲を刈ってもらったのですが、予定時間の半分で刈り終えてしまって、余った時間で、淋…

23/10/14 谷戸田の風景 稲刈り

近くの中学の稲作体験(三回目・稲刈り)用の田んぼを除いて、稲刈り終了です。 4/15(土)に育苗箱に種もみを蒔いてから、ちょうど6ヵ月でした。 来週からは、早くに稲刈りした田んぼから順次、脱穀です。

23/10/11 谷戸田の風景 稲刈り

比較的晩生のもち米(マンゲツモチ)の稲刈りに入りました。参加者は、私を含め三人だけでしたが、皆、作業は手慣れたものです。 ただ、私は、右足の中指、人差し指が少ししびれ、右腰に張りが生じて機敏に動けません。予定された面積までもう少しでしたが、活動…

23/10/07 谷戸田の風景 稲刈り

稲刈をゆっくりゆっくり進めています。 今日で比較的早生のうるち米とクロマイを刈り終えました。残りは、比較的晩生のもち米が、4枚です。 予定では、次の水曜・土曜・水曜の三回の活動で稲刈りを終え脱穀作業になります。 休憩用ベンチの後の藪の中の栗の木の実…